社会福祉法人 西陣会

〒602-8464京都市上京区元誓願寺通千本東入ル元四丁目430-2

075-451-8971075-451-5700


寄り添う心を大切にします。

西陣会の理念と活動

私たちは一人ひとりの人間がその人らしく生き、大切にされ、お互い助け合って共に生きていける社会を目指しています。

何よりも隣人を愛することによって平和と正義が確立されるという聖書の言葉を基盤とし、人間のかけがえのない価値と尊厳を守るために活動することを目的としています。1960年に西陣の地に小さな種が蒔かれ、1962年には同志社大学をはじめ多くの人の支えの結晶として建物が与えられました。それから今日に至るまで地域に根ざした働きは、その輪を広げています。

私たちは、本当の福祉とはこの社会が作り出すいかなる条件も人間の尊厳を損なってはならないという信念から生まれると考えています。持って生まれた能力も、収入の差も、民族や人種の相違も、信じている宗教も、性別も、人間の尊厳を冒してはならないのです。体の一部一部があってこそ、その体は生命の器でありうるのです。お互いを必要とし尊重し合い、力を合わせてよりよい社会の実現を目指す時、豊かな人間性が確立することを私たちは主張します。

2003年11月18日 深田未来生理事長(現 代表顧問)更新
2012年12月10日 更新

法人理念に基づく基本方針

助け合い、共に生きる社会をめざしています。

活動の基盤

わたしたちは、自分を愛するように、となりの人を愛しなさいという聖書の言葉を活動の基盤とします

活動の目的

わたしたちは、一人ひとりかけがえのない、その人の価値と尊厳が守られる社会の実現を目指します

活動の内容

  • わたしたちは、弱い立場にある人たちこそ大切にし、寄り添う心をもって活動します
  • わたしたちは、地域の人たちとの絆を大切にし、地域に根ざした働きの輪を社会にひろげます
  • わたしたちは、自分を大切にし、互いに支え合い、いま自分がなすべきことに取り組みます

(2012年11月5日 社会福祉法人西陣会)


月曜集会

  • 指導:深田未来生 先生
  • 原則毎月第2、第4月曜日の19:30~21:00

西陣会創設時、厳密には法人発足以前より続いている聖書研究会です。西陣会は宗教法人ではなく、各自の信教の自由を尊重しておりますが、法人の様々な活動の基盤となっているキリスト教の精神を大切にしており、学びあう、気づき合う機会をもっております。


職員からのメッセージ

今ある社会の中で、生活しづらさを感じている人がおられます。
私たちは法人理念の基に「その人」の隣人として、その求めに応じた働きに気づき、実践し、誰もが安心して暮らせる平和な社会をつくりだすことを使命としています。

地域の中で、その地域の役割を担いながら、自分を大切にし、互いを必要な存在として尊重し合い、力を合わせて自分にできるはたらきを通して、よりよい社会の実現を目指します。
その時代において、社会において、必要とされる法人であれるよう日々の実践を通して成長を続けます。

統括責任者:浅田将之

西陣会ニュース 新着一覧